校舎/昼間12015年7月 高志塾校舎完成

「勉強は辛いものかもしれない。しかしそれでも、通いたくなる塾」をコンセプトに校舎をデザインしました。保護者の方からよく言われます。「看板を取り除いたら、塾ではないですよね」と。それでいいのです。子供が快適に感じ学習に対して前向きになれる校舎ならば!

 

看板ロゴ1スローガン「やればできる!」

何かをやる前から「どうせ自分にはできない」と否定的に考える人間になってほしくはありません。子供たちには、自分の全力を出し切り、どこまで自分が到達できるのか試す・・・そんなチャレンジ精神を持った人間に育ってほしい。それが高志塾のスローガン「やればできる!」の本質です。生徒みんなが自分の能力を高め、いずれ自ら進んで社会貢献する素晴らしい人間になることを願ってやみません。そのために、私たちも全力で生徒に向き合っています!

 

柱ロゴ1イメージカラーは「赤」

高志塾のイメージカラーは「赤」です。
なぜ「赤」なのか…当てられた方には豪華特典「こうし君人形」をお贈りします!
さらになぜ「赤い柱が1本で、黒い柱が2本」なのか…

 

校舎ロゴ高志塾2正面玄関

正面玄関に近付いて行くと、高志塾の文字とロゴマークが見えます。
おまけ話ですが、文字にはヘアライン加工がしてあり、見る角度、時間などによって文字の表情が変わります。

 

1F受付1玄関に入ると・・・

玄関に一歩踏み入れると、正面に高志塾スタッフがあなたを笑顔で出迎えます。まずはここで大きな声であいさつします。

 

 

1Fラウンジ31階 フリースペース

カラフルなテーブルを揃えたフリースペース。主に小学生が学ぶスペースです。中学生のテスト対策時には、ご飯を食べるスペースとしても利用できます。「リラックス」と「授業での緊張」の調和がお子様の能力をさらに伸ばしていきます。

 

教室1F11階 第1教室

集団授業を実施している「第1教室」です。広い机と座り心地の良い椅子で、集中して授業を受けることができます。

 

 

坪木先生冬指導2最新機器を使用した授業

プロジェクターと電子ペンを使用した授業を実施しています。黒板に板書する時間を省き、その時間を指導と演習にあてることができ、生徒たちは効率よく成績を上げています。

 

教室1F5第1教室からフリースペース

第1教室とフリースペースの扉を開け払うと、さらに大きなスペースが生まれます。ここで中学生のテスト対策、講演会など実施します。

 

1F階段3玄関から2階へ・・・

「通いたくなる塾」・・・言いかえれば「塾らしくない塾」の象徴がこの大きな吹き抜けです。解放感を実現し、まるで「お洒落な喫茶店で勉強するよう」(保護者からのお言葉)。環境に大きく左右される子供たちに最高の環境を求めた結果です。

 

コウシ君花隠れこうし君、発見!

子供に接しているする私たちが「遊び心」を忘れてはいけません。

 

 

2Fカウンター全景1階段を上がっていくと・・・

まず2階に見えるのが、左の壁際にはカウンター、正面には丸テーブル、奥には学習ブースです。

 

 

個別ブース12階 自習ブース

主に高校生が使用する「自習ブース」です。映像教材を見たり、自習をしたり・・・約20人が同時に学習することができます。テスト前には生徒たちで溢れかえります。

 

個別ブース3個別ブース2

 

2Fカウンター12階 フリースペース

真剣に勉強して疲れたら、丸テーブルや壁際のカウンターを利用してください。ホッと一息つくことができます。

 

 

教室2F12階 第2教室

2階で集団授業を行なう教室です。第1教室同様、環境の整った教室で、塾生たちは全力で頑張っています!

 

 

校舎/夜間1A夜の校舎

部活動が終わった後、中学生・高校生が集まってきます。疲れた体であっても必死に授業を受ける姿に私たちは毎日感動しています。そんな彼らに言いたい。「今日も授業を受けに来てくれてありがとう!」