次男のテストにびっくり!?

次男の光は小学校1年生です。先日、彼の国語のテストがかえってきました。そのテスト用紙を見て、私は思わず目を丸くしました・・・大丈夫・・・と。彼の珍回答を見てやってください。でも、私の本音は「大丈夫・・・」より「面白い!」です(*^^)v 彼の中で、土のイメージがあまりに膨らみすぎて、この珍回答につながったのでしょう。塾長も、大笑いした後に、「想像力は小さい頃に働かせるだけ働かせた方が、後の脳の働きに影響する。」と言っていました!我が家の子供三人は、

三人が三人ともテストは誉められた点数ではありませんでした・・・三人とも凡ミス、問題の読み間違い、次男は字も汚い((+_+)) でも、ちょうど私も仕事で数字のミスがあり、うっかりミスは大人になってもある・・・なので、問題を良く見て、同じ間違いをしないように、次回はもっといい点数が取れるように勉強しようと話しました(*^_^*)私がバタバタと落ち着かないでいると、子供達も落ち着かないような・・・

年末はもっとバタバタしそうですが、保護者の皆様、お正月はゆっくりと子供との時間を過ごしましょうね♪