毎月実施する「生徒面談」について

いつもお世話になります。
さて、先日お伝えした通り、高志塾では「生徒面談(二者面談)」(10分ほど)を毎月実施します。この面談により、以下のことが可能となります。

①生徒の学習状況をより把握できる
②学習の悩み相談にのることができる
③定期テストの結果に合わせ、お子様に適切なレベルでの指導を提供できる

以前お伝えした中で「授業前または授業後」に実施するとありましたが、以下の通りに変更となりますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

変更点①
・変更前 面談は「授業前または授業後」
・変更後 面談は「お子様が授業に滞在する時間内」

【変更した背景】授業前に来ることができる生徒はだいぶ限られてしまいます。授業後は仮に2人実施すると、授業後20分ほど帰宅時間が遅くなってしまい、生活習慣上、よろしくないと判断しました。

変更点②
・変更前 面談が授業前の場合「授業前に早く来ていただく」、授業後の場合「いつもより10分~20分ほど遅く帰宅していただく」
・変更後 面談を実施した日のみ、21:30に授業が終了する(前半1科のみ受講している生徒は20:20終了、土曜日ステップアップは18:50終了) ※月に1回だけお許しください!

【変更した背景】授業前・授業後以外に「授業日以外に実施」も検討したのですが、お子様の送り迎えが主流の今、面談だけのためにわざわざ送り迎えされるのは保護者の方の負担になると判断し、お子様の授業がある日に実施可能な、できるだけ負担が少ない時間に実施することに決定しました。

注意点
1.面談は生徒全員をローテーションして実施します。
2.11月の定期テスト以降は、テスト結果が出るころに面談を実施し、次の学習レベルを決定しなければいけません。そのときに限っては「授業日以外」に実施することがあります。そして、保護者を交えた「三者面談」を実施させていただくことがあります。その場合は事前にご連絡します。
3.テストの実施時期やローテンションの順番などによって、同じ月に2回面談を実施することがあります。ご了承ください。

のちほど、10月面談の予定をお送りしますのでご確認をお願いいたします。